Contemporary ART 2018 無事終了しました!!


コンテンポラリーアート展
Contemporary ART 2018 Doing Feeling Being
無事終了しました!!

11月の週末(毎週土・日)のコンテンポラリーアート展にたくさんの方々にお越しいただき無事終了することができました!
コンテンポラリーアート展を見に来られた方、元小学校だった校舎を興味深く鑑賞いただいた方や思いがけない宝物(唐箕)と出会うことのできた方など様々な興味からたくさんの方々にご来場いただきました。
2018年8月よりノマド村のアトリエに画家の栃原敏子さんをお迎えし、またそのネットワークの中で、神戸から榊原メグミさん、コウノ真理さん、夛田麻里さんに参加して頂きました。淡路島からは伝統的な藍の栽培から染めを手がけるERiNiさんにもご参加いただき、加えてノマド村在住のわたしも参加させていただきました。
カフェノマドの祥子さんには会期中特別メニューを提供していただきました。
コンテンポラリーアート展開催にあたってご協力いただいた皆さま及びご来館いただいた皆さまに心から感謝いたします。

本当にありがとうございました。

ノマド村アートプロジェクト
南野佳英

コンテンポラリーアート展の様子

写真提供:神戸新聞社

 

アーティストトークの様子